スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

<< no.356 | main | no.358 >>
no.357







時計による時計。

流動的で、どこか生き物のような、
未知の何かを見ているような。

意思や命を感じる。


ぞわぞわ鳥肌が立つのは、
感動半分、気色悪さ半分。







スポンサーサイト



COMMENT





Trackback URL
http://mojamade.jugem.jp/trackback/373
TRACKBACK