スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

<< no.119 | main | no.121 >>
no.120



【09/05 ギフトショー初日】 




9時半に会場入りして、少し他のブースも見てみる。 
見せ方や空間作り、とても参考になる。 
次回はもっとこうしたいなー、という想像が膨らむ。 

10時、ギフトショー開催。 
ギフトショーは小売関係者しか入れない展示会。 
バイヤーなどがメーカーと直接やり取りができ、 
その場で商談することもできる。 

僕がたいして緊張していなかったのは、 
学生時代のバイトや前職が販売員だからだろう。 
むしろ少し懐かしく、楽しんでブースに立つことができました。 

ブースには思っていた以上に人が来て、
年配の方から若い方まで幅広い世代と
様々な業界が大橋量器の仕事に興味を持ち、
だいたいブースに人が入っているような感じでした。

商談の方はというと、(僕のデザインしたモノを特記)

「益枡」は 
見た目が地味なこともあり、ほとんど触れられず。苦笑 

「yuwae」は 
ブライダルメーカーにお酒を卸している会社などが興味を持ってくれて、 
コンセプトや使い方などを説明。反応は良し。 
が、
いざ商談となるとyuwaeの単価がまだ高く、 
これではまだ仕入れられない。という意見が多数。 
結局、話はどれも流れてしまった。 

確かに、リボンとしてはまだ少し高い。 
でも今は試作段階で、これから製造工程の見直しをすれば 
もっとコストを押さえられる余地は全然あるので、 
今後、大橋量器さんと検討を重ねていきたいと思います。 


そんな感じで、あっという間に初日終了。 
久しぶりの立ち仕事で足が棒の様。笑 

僕は初日だけで終わりです。 
明日からは他のデザイナーさん達が 
日ごとに入れ替わりブースに立つ予定。 

今回のプロダクトデザインを始め、 
ブースのレイアウト・グラフィック・施工など 
どれも初めてのことで。 
かなりドタバタの中、なんとかカタチにもなり 
みんなで難なく初日をスタート出来た事も、 
とても貴重で楽しい経験をさせていいただきました。 

記念に一枚。 
大橋量器女子と岡田さん。

 

ありがとうございました。






スポンサーサイト



COMMENT





Trackback URL
http://mojamade.jugem.jp/trackback/129
TRACKBACK