スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

<< no.117 | main | no.119 >>
no.118



【ブースのレイアウトとグラフィック】 

出展ブースのレイアウトデザインを 
うちの事務所がすることになり、 
イベント担当の僕が企画・提案することになった。 

3000×3000×H2700の箱の中で、 
いかに商品を魅せるか。 
いかに目を引かせるか。 
それでいて機能的か。  

レイアウトは意外とすぐに決まった。 
というか狭小スペースなので選択肢が少なかった。 

小さな島をいくつか作るよりも、 
ど真ん中にでかいテーブルを持ってきたほうが インパクトがあり、
スペースも確保できるという考えから、これに決まった。


 

次は壁にかかるグラフィックのデザイン。 

商品に目を引かせるために、派手にはせずシンプルに。 
という意見もすぐにまとまった。 

多くの祝いの場に登場する枡の存在自体が「祝」なので、 
祝儀袋をイメージした正面には「祝」に代わり「枡」。  
「祝います(枡)」のロゴを持ってきて完成。 

こうやって文字で書くとシンプルで簡単に思えるが、 
ここまで完成するのに、いろんな方の協力が必要で
実際かなりの困難を極めた。
入稿が終わったとき、
安堵感のあまり腰が抜けるかと思ったくらい。笑


あとは、
どうやって施工するか考え、指示をし、
グラフィックも、会場に当日到着ということで、
卓上のやりとりしかせずに、施工はぶつけ本番。


かなり不安な心持ちで当日を迎える。






スポンサーサイト



COMMENT





Trackback URL
http://mojamade.jugem.jp/trackback/127
TRACKBACK